2016年06月29日

声明

声明 希望のまち東京をつくる会
(2016年6月29日)


 まもなく都知事選が行なわれます。都民の生活を無視し、税金を無駄遣いしてきた東京都政をここで終わらせ、庶民にあたたかい、希望のもてるまち・東京をつくるための機会です。
 私たちのもとに、多くの、「宇都宮さんはいつ立候補するのか」という問い合わせ、「早く立候補してほしい」という要請が寄せられています。
 これまで、二度にわたる挑戦のなかで、政策も、スタッフも、鍛えられました。私たちは、東京を変えるための三度目の挑戦に向けて、準備をはじめています。
 さまざまな情報を集めながら状況を検討し、多くの人たちの声を聞きながら熟慮しています。いったいなにが都民にとってベストの選択となるのか、を。
 都知事選挙は、都民のくらしと福祉を第一に、都民の目線に立って、どこまでも政策本位で行なわれるべきだと私たちは確信しています。
 また、私たちのポリシーは、「後出しジャンケンはしない」です。なぜなら、それは東京の未来をどうするのか、政策を論じ合う機会を都民から奪ってしまうからです。
 しかし同時に、大きな影響力を持つ首都東京の知事選挙として、いまたたかわれている参議院選挙−−憲法・安保法制・社会保障・脱原発など私たちの未来を左右する選挙−−への影響も、考えなければなりません。野党共闘が全国でなされ、暴走をつづける安倍与党へのぎりぎりの接戦が続いています。私たちは心からそのたたかいを応援します。
 私たちは、多くの人たちの支援を受けて、三度目の挑戦へと立ち上がりたいと思っています。そのために、いつでも声をあげられるよう、準備を進めています。そして、宇都宮けんじさんが都民に所信を示す時は、遠くはありません。
 東京を、みんなが希望のもてるまちに。
 東京を変えるための共同作業へ、あなたも参加してください。


「私たち一人ひとりは微力ではあっても、決して無力ではない。
一人ひとりがつながれば大きな力となり、社会を変えることができる」
 サポーター登録フォームを作成いたしました。
 ぜひ、ご一緒によろしくお願いいたします。


サポーター登録フォーム
 http://goo.gl/forms/y5Q61bh78VRe2jG82



posted by チームうつけん・マルイ at 12:49| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。